2024年7月20日(土) 22:34 JST

オールクラスバランシング:ダークエルフ

ダークエルフ

KR23周年オールクラスバランシングのダークエルフの修正。

まずダークエルフはこれまでにステータスリニューアルと、HPの上昇パッチが当たっているので現在のJPの状態よりは素で強くはなっている模様。さらにどんな感じになるのかっていうので注目されてたんだけど…

赤字がナーフ、青字が強化

1.魔法の調整

  1. ブラインドハイディング
    -ディレイ増加
    -持続時間減少(32秒→16秒)
  2. アベンジャー
    -効果追加:対象の最大HPに比例して追加ダメージ
    -触媒:ダークストーン(2個→1個)
  3. アーマーブレイク
    -触媒:ダークストーン(2個→1個)
  4. ルシファー
    -触媒:ダークストーン(2個→1個)
  5. シャドウアーマー:デスティニー
    -触媒:黒曜石(2個→1個)

2.新規魔法の追加

  1. シャドウステップ:チェイサー
    -習得:90レベル
    -パッシブ
    -効果:シャドウスタッフ持続時間増加、射程距離1セル増加
    帰還不可効果、PC/NPC通過可能
  2. ブラインドハイディング:アサシン
    -習得:90レベル
    -パッシブ
    -消費:ダークストーン1個
    -効果:ブラインドハイディング詠唱時、下記の効果追加
    (1)透明状態で攻撃および攻撃スキル使用可能(攻撃・スキルを使用すると透明状態は解除される。)
    (2)移動速度増加、ライト等の光源が見えなくなる、魔法エフェクトが見えなくなる
    (3)モンスターが認識しない、詠唱後3秒間ディテクションを回避

他クラスほどの変化は無い…と思ったらば、どうもこのシャドウステップ:チェイサーがなかなか凶悪なようで帰還不可とキャラ通過ってな…バグの予感しかしないんだが?なおPvP性能が上がったのでティア1に割り込むか?みたく言われてるけど、真偽のほどは分からん。

全体的にシナジーが上がった感じ。これはナイトと同じジレンマを抱えてる感じがするなぁ。
(ナイトもスキル時間の延長でシナジー だけ 改善した。)

ブラインドハイディングが今後の主なPvPスキルになるのかな、姿消して暗殺しますみたいな感じでまぁコンセプトというか原点回帰?

DEは本当に評価が難しいんよな、エンチャが倍々ゲームだったりするから下手に武器性能いじれないし、STRとかレベル上がるとどんどんクリティカル上がるし、上がり切ったらそれはそれでクソゲーなるし、固定で避けるしな?でもその代わり、柔いんよな。。。

まぁこれだけ揃ってりゃまだ恵まれてるのかもだけど、KRでいうほどJPでは不人気というわけでもなくて実はなんだかんだランキング上位には割とDEがいるんだよなぁ。PvP面ではなくて、狩り性能は悪くないんだろうなぁと思う。ぃぁマジでよ。