2024年6月24日(月) 18:14 JST

一撃のリングVSスナッパーのリング

エルフ

 

まぁほら、こういうネタも仕込んでいかないとね。

今回もクラチャネタ。
中の人がエルフ始めたわけではないっすw

普通?はスナッパーのリングを使うと思うんだけど、(神聖な)一撃のリングってどうなんだろうというので、比較してみた話。

まず性能比較を乗っける。

アイテム名 性能
+6bスナッパーの勇士のリング AC-6、HP+25、HPR+2
近距離ダメージ+3、近距離命中+3、
遠距離ダメージ+3、遠距離命中+3
技術耐性+5、所持重量+360
+6神聖な一撃のリング

AC-1、DEX+2、HP+40
遠距離命中+3、MPR+2、近距離ダメージ+2、遠距離ダメージ+2MR+1%
技術耐性+4、所持重量+450PvP追加ダメージ+1
※赤字は+6で追加されるオプション

スナッパーのリングは他の種類使ってるっていう人もいると思うんだけど、基本的な話は同じなので適宜読み替えてほしい。

まぁ+0同士で並べようと思ったんだけど、スナッパーのリングはb前提みたいなところがあるしそれだと最低強化値は+3だったりするしで、とりあえず+6で並べてみた。

おそらく、STRに振らない(剣以外の)エルフにとっては、この所持重量+っていうのが大きいと思うねん。
前衛の場合はSTR+CONの補正があるのに、遠距離=DEX振りだとCONのみの補正になるからね。

んで、この先も強化していくと最終的にどうなるか?というと。

アイテム名 AC 攻撃 魔法 重量
スナッパーのリング  〇 ×(〇)
神聖な一撃のリング ×

神聖な一撃のリングは、オリムのスクロールによる強化になるので、 +7以降でSPが伸びていき最終的に+10でSP+4のボーナスがつく。
神聖な一撃のリングを2個装着すれば、SP+4+4=8で、所持重量+900となる。

ちなみに、神聖の一撃のリング2個で得られる所持重量面は、スナッパーのリング2個(360+360=720)と比べ、180のアドバンテージとなる。

エルフに言及するとエルヴングラヴィティー(300)があるので、他クラスのディクリースウェイト(180)と比べ、ここでも120のアドバンテージがある。ここまでで所持重量面のアドバンテージは、180+120=300となりSTR+CON値で補おうとすると+6のステータス補正が必要となる。

表を見ると分かるとおり、スナッパーのリングだと知恵のリング以外だとSP補正が無いよねと。
あれ?そうだとするとエルフは知恵のリングで全部取れるんじゃねwww

と一瞬思ったので、なんか微妙なオチになりそうなので続ける。

神聖の一撃のリングはDEX補正と命中が付くので、これをどう見るか?で、狩場の難易度はどんどん上がっていくのでDEX振ってないと弓が当たらない現象が出てくるからねぇ。中の人はナイトなので、命中面ではそう心配したことは無いんだけど命中補正が無い・少ない前衛クラスは極論そういう場面では…まぁそういうことなんだけど、現状のリネでそういう場面がどれだけあるか?というのも非常に疑問ではある。

この辺を考えるとナイト強い!ともいえるし、そんな場面なんてそうそうねーよ!とみればナイトは弱い!んだよなぁ。

なんか久々に?面白い装備だなーと思ったんだけど、まぁ大枚はたいて買うほどでは無いんだよなぁ。
まぁ誰かがくれるならまた別だけどな!

スナッパーと比べて、オリムのスクロール対象の普通のリングの良さは、前衛向き…ではなくて実は魔法武器利用の時に最大効果を発揮するからね?ライアのリングって前衛向きではないからね!前衛(の魔法武器)用だからね!

なんか微妙ーなオチになってしまったけど、書いてる人すら色々調べて学べたのでヨシとするまいよ。