2024年6月13日(木) 22:29 JST

性器の武器を見てみよう

聖騎士(おそらくホーリーナイト)の専用両手剣についてみてみよう。

 

早速だけど機械翻訳だと、聖騎士は”聖騎”なのでまさに”セイキ”→”性器”となるわな。
ハングルはひらがなやカタカタしかない(読み表記に意味が乗っからない)ので、騎士→きし→記事と変換されてしまったりする。

他にも、DEは”すべてへ”、ドラゴンナイトは”の記事”、剣士は”検査”とかになってしまう。
この辺は機械翻訳に使われるAI技術が発達すれば、もっと文脈を解釈して適切な訳をつけれる確率も上がってくるんだろうけども。

んで、おそらくしばらくは”聖騎”は”性器”だぞ。

早速脱線した、聖騎士は両手剣がメイン装備になるクラス。
対照的なのは、フェンサーでこちらは片手剣がメインになるクラス設定。

当然、NCSOFTとしては、仕様として両手剣を強くしたいのが見えるけど、そんな簡単なものでもないんだろうな。

両手剣とか装備はナイトやフェンサーと同様の装備で、レジェンド以上には専用の聖騎士両手剣があるという感じ。
もはやナイトがほとんどの装備を装備できますよというクラス特性のこと忘れてるんだよなぁ。

もはや、新クラスのほとんどが実質ナイトだぞw
これはこれで別の問題があると思ってて、装備の系統を新たに作ろうとするとDEのように専用武器が多くなってしまう。
結果、そのクラスのティアの浮き沈みで全然価値が変わってくるからね。

ただし、この辺はリアルタイムクラスチェンジが実装されたので、レジェンド持ちはそのままレジェンド持ちになるので、今後はどのクラスの装備も色だけで価値が決まる感じになる。エルフの遠距離装備だけ安いとかは無くなる。人気クラスの装備へ置き換えできるから。